MORRIS&Co(モリス&コー)

MORRIS&Co(モリス&コー)

草花や樹木をモチーフとしたファブリックや壁紙

1834年、ロンドンの郊外に生まれたウィリアム・モリス。 「美しいと思わないものを家に置いてはならない」と語り、 手仕事からうまれる自然に根ざした美しさを発表しつづけ、 150年以上経てもなお新鮮な魅力に満ちています。 近代デザインの創始者とうたわれる彼が残したデザインと 「アーツ&クラフツ」の精神は、今に引き継がれ世界中の 人々へ不変の美しさを届けています。

MORRIS EMBROIDERY

カモリスのフルーツやデイジーなど最も知られている デザインを、シルクのベースにデコラティブに刺繍 で載せた上質なコレクションです。

WOODLAND EMBROIDERIES

刺繍生地は、MORRIS & Co.(モリス商会)に とって絶対に不可欠なものでした。 セラミックタイルや自然、モリスの生家から見つ かったファブリックからインスピレーションを得 たデザインを取り入れることにより、この伝統を 引き継いでいます。豪華な刺繍から、フェミニン なものまで特色あるアイテムが揃います。