トレンド2018SS part1|ジオメトリック|ブルー | 東京,世田谷区の海外ブランド・オーダーカーテン専門店「サンクリドー」

スタッフブログ

  • mixiチェック

トレンド2018SS part1|ジオメトリック|ブルー

■2018/04/10 トレンド2018SS part1|ジオメトリック|ブルー
lll
「今年のインテリアトレンド」について、意識されたことはありますか?
lll
lll
毎年シーズンごとに、インテリアファブリック界にも、ブームがあります。
そしてそれは、ファッション界の強い影響を受けています。
(とてもおもしろいことですね。でも、当たり前といえばそうです、、  どちらも同じ布から始まります。)
lll
lll
すこしまとめてみましたので、
ぜひ、カーテン選びのヒントになると幸いです。 
lll
≪ インテリアトレンド2018SS について ≫
1.まずは、なんといってもジオメトリック。
日本語でいうと、幾何学模様です。
lll
幾何学模様とは、
直線、円形、三画形、四角形、などのさまざま形、大きさから成る連続したデザインです。
配色によってもイメージはかなり異なり、ユニークなデザインが多くあります。
lll
lll


幾何学模様
Photo-1(椅子張地)
【Pepe Peñalverペペ・ペニャルヴァ―ル※】
 Back:Tigris, Seat:Derby

※LIZZO社(リッツォ)のから出しているブランドです。
デザイナ-を起用して、よりトレンド&カジュアなファブリックを展開しています。


lll
lll


ヘリンボーン
Photo-2(床材)
ジオメタリックといえば、このジグザグ!
「ヘリンボーン型」に張られた床。

lll
lll


lll
アルデコ ジグザグ
Photo-3(椅子張地、クッション) 
aldeco アルデコ】 Chair:Blossom
今年はこのZigZagパターン(ヘリンボーン)が多くみられます。

lll
lll



デザイナーズギルド
lll

デザイナーズギルド
Photo-4(壁紙、ラグ)
【DESIGNERS GUILDデザイナーズギルド】
Wallpaper:JOURDAIN

lll
こちらの壁紙、つくりが複雑で3次元になっています。背面が大理石のようなキラキラした平面の上に2つのラインブロックがジグザグジグザグつながっています。
(品名がJOURDAINですから、聖なる水、ヨルダン川の流れのようにもみえてきます。ヨルダン川、Googleでしかみたことないですが ^^;)
lll

lll
lll
2. BLUE(ブルー)
お気付きかもしれませんが、上の5枚の写真もなんとなく、ブルー系が多いです。lll

インディゴブルー、ターコイズブルー、ミントブルー(グリーン)です。ファブリックだけでなく、インテリア小物(クッション、トレイ、ベースなど)にもブルー系が多くみられます。
lll
lll

ブルー ベルベット
Photo-5(椅子張地)
【Pepe Peñalverペペ・ペニャルヴァ―ル】
Sofa:Derby

lll

lll


llllll


lll

その他にもいくつかポイントがありますので、
次回、また続きをお届けしたいと思います。

lll
lll


llllll


lll


Pepe Peñalver
www.pepepenalver.com/en#!/en/collections/2018

lll

aldeco
www.aldeco.pt/p2-c-127-bloom-en

lll
DESIGNES GUILD
www.designersguild.com/uk/wallpaper/new-wallpaper-collections/l1116


lll



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
カーテンショップ サンクリドー
https://www.mobiria-nakajima.com/
住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢5-1-15
フリーダイヤル:0120-656-489
TEL:03-3465-6488
FAX:03-3465-6489
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇