デザイナーズギルド|クリスチャンラクロワ 新作 | 東京,世田谷区の海外ブランド・オーダーカーテン専門店「サンクリドー」

スタッフブログ

  • mixiチェック

デザイナーズギルド|クリスチャンラクロワ 新作

■2018/03/26 デザイナーズギルド|クリスチャンラクロワ 新作
DSIGNERS GUILD 2018SS COLLECTION

イギリス デザイナーズギルド、新作発表がありました!
まずは、インテリアファブリックのオートクチュール、
CHRISTIAN LACOIX(クリスチャンラクロワ)です。
lll
lll

MAISON Christian Lacoix】(メゾン クリスチャンラクロワ)
より自然のなかからインスピレーションを受けてつくられたコレクションとなっているようです。
lll
lll


[参考URL]
https://www.designersguild.com/us/fabric/christian-lacroix/l1134

lll
lll


こちら(↓)どこが自然なのかなあ、と思いますが、
独特で不思議、自由な想像世界の中で生まれる自然のようです。
(コレクションをよくよく見て行くと、ようやくその意味がわかってくるような気もします。)

メゾン クリスチャンラクロワ
BIRDS SINFORNIA  (正面)

強烈な印象を受けるこの作品。
ファブリックでは、このデザインは、ジャガード、ベルベット、デジタルプリントの技術を駆使された超逸品に仕上げられています。

lll
lll


お好きな人にはたまらないでしょう。
近くでみると違う世界にひきこまれそうです。
黒い絵の具が垂れているようになっています。お化けではありません。ロック調(パンク?)、2018年の今が表現されています。

llllll
lll
lll

GEISHA(左端パネル、丸椅子の張り地)

デザイナ-チームが実際に京都にやって来て日本の古い着物を購入したそうです。
その後、そのモチーフをいくつも合わせてひとつのファブリックの中にデザインしたそうです。
私たち日本人にはちょっと思いつかない、ユニークな作品です。そしてタイトルは「ゲイシャ」、古さも感じさせない、なんとも優雅なファブリックです。



特にヨーロッパでは、インテリアはファッションとも深くつながっていて、クリスチャンラクロワではこれが顕著です。


BIRDS SINFORNIA


lll
lll



デザイナーズギルド


lll
lll



デザイナーズギルド

lll
lll




ロッシュボボア クリスチャンラクロワ

lll
lll


RocheBobois, CHAIRS, MAISON LACROIX 
ロッシュ・ボボアと、クリスチャンラクロワ メゾンとのコラボレーションです。

(ご興味のある方は、ぜひ、ボッシュボボア青山様へお問合せくださいませ。)

llllll
lll
lll


[参考URL]
https://www.roche-bobois.com/en-JP/product/maison-lacroix-finition-onyx-chair

lll

lll
lll



次回はJOHN DERIANの作品をご紹介する予定です。
・・・JOHN DERIANはニューヨークを中心に活躍するハンドメイドアーチストでしたが、雑誌「Vogue」でとりあげられたことによって、たちまち世界中から注目されました。そして、今回より新しくデザイナーズギルドファミリーの一員となったそうです。

lll



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
カーテンショップ サンクリドー
https://www.mobiria-nakajima.com/
住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢5-1-15
フリーダイヤル:0120-656-489
TEL:03-3465-6488
FAX:03-3465-6489
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇